かけがえのないミュージック

トータス松本様なのですが(やっぱり様は変だからやめます 笑)
トータスの坊主頭、とっても似合っていると思います。
今後しばらくは、このままでいて欲しい。
今、世の中坊主がちょとしたブームなのかもしれません。
海老蔵さんもカッコいいですよね。
でも、櫻井さんには坊主にはなって欲しくないなぁ。
爽やか中学生になりそう…。

さて、先日の東京でのトータス松本のライブレポートを
森田恭子さんが書いてくれていました。こちら
こちらではap bank fesで歌った「ミュージック」の映像も見る事ができます。
トータスと櫻井さんのこのセッション
もう録画して何回も何回も見ています。
一日おきに見てると言っても過言ではないです。

二人の表情が最高にいい。
特に櫻井さん、本当に嬉しそうにギター弾いてます。
櫻井さんは、気分が高揚して盛り上がってくると
ピョンピョン飛び跳ねるクセがあるんですけど
(勝手に私がそう思ってるだけなんですが)
「明星」を演奏している時なんて
ギター弾きながらピョンピョンし始めたので(まるでワンちゃん)
ホントに嬉しくて楽しくてたまらなかったんだと思います。

この二人がこうして同じ場所でセッションしてるっていうのは
私にとっては最高の瞬間でした。
音楽っていいね。
またこれから見ようかなと思います。
[PR]

by simple2601-chil | 2009-11-22 22:36 | 音楽いろいろ

<< 父の事 ケタ違い >>