曲げられない女

結構面白くてハマっています。
菅野美穂さん好きです。
昔やっていた「君の手がささやいている」が大好きで
ビデオに撮って何回も見ました(いつも号泣)
「曲げられない女」も今回の役、なかなか面白いです。

曲げられない=流されずに信念を通す 
って事に近いと思うんですが…





娘が保育園の頃の話なんですが
どちらかというとうちの娘、曲げられない系の子? だったかも。

仕事が終わって園にお迎えに行くと
その時クラスでボール遊びが流行っていたらしく
みんなで園庭でドッジボールをしてました。
で、うちの子を探してみると…いない。
うちの子一人だけ、お部屋の中で積み木を黙々とやってる。
次の日も、次の日も、迎えに行くと
ただ一人黙々と積み木。

私は少し不安になって、担任の先生に
「みんなと一緒になぜできないのかなぁ」
と、相談してみました。
すると先生は
「この時間は自由に遊んでいい時間なんだから
積み木をしようがドッジボールしようが別にいいんです。
みんなと一緒に仲良く遊んでいないからって心配する事はないです。
やりたくないから、積み木がしたいからお部屋にいるんだもの。
むしろ、本当はやりたくないのに
みんなに合わせてボール遊びをしている子がいるとしたら
そっちの方が心配よ。」

さすがだ〜先生。すごい説得力!
とその時思いました。
実際、子供に、どうしてボール遊びしないの?
と聞いてみると
ボールを人に当てるのが嫌で、自分も当るのが痛いから嫌。
そして、積み木は最高に楽しい。
と、これまた納得のいく話をしてくれました。

私は納得しやすい母なので(笑)
これもまた良し! と
それからは、ほっときました。

で、時は流れて現在。
彼女は高校生ですが
部活の活動の中でどうも納得がいかず
改善したいと思っている事がある様子。
私もそれは以前から聞いて知ってました。
「絶対おかしいよね! みんなもおかしいって言ってるのに何も言わないんだよ」
彼女もず〜っとそれに関しては最近考え続けていたようでした。

で、先日
「うち、戦うからね!」
先輩に話をもちかけて、話し合いの場をもうけてもらったそう。
実際、その場になるとあんなにみんなでおかしいおかしいって
言っていたにもかかわらず、みんな黙ってしまい
意見がなかなか出ない。
で、うちの曲げられない女は先輩達に思っている事全部言ってしまったそう。
(それで何か言われて反対されたら辞める覚悟だったそうです…あ〜恐っ)

でも、辞めずにすんでます。
先輩達もみんな思ってる事は一緒だったみたいで
みんなでかなり本音の話し合いができたらしい。
あ〜親はホッと胸をなでおろしとります…。

保育園の時に先生が言ってた事
今になって、あれってこういう事だったのね…
ってのがわかったような気がします。

先生、うちの子、相変わらず頑固です。
ちなみに、いまだにドッジボールは大キライです。^^
[PR]

by simple2601-chil | 2010-01-31 22:33 | 日々のこと

<< 春は名のみの 風の寒さ 近況 >>